特注品Q&A

Q1

遠方の為、直接行けないのですがオーダー受け付けて貰えますか?受けて貰えるならばどの様な流れになるのでしょうか?

 

A1

勿論直接ご来店頂けなくても可能です。無論、「こう作りたい!」と直接ぶつけて頂いた方が「作り手」としては理解しやすいのですがその分、密に連絡を取りながら進めますのでご安心下さい。

 

もう一つのご質問、製作に掛かる基本的な流れを簡単にご説明致します。

まず、ある程度のご要望を伺った上で「特注品オーダー」ページの基本制作費を元に製作に掛かる【お見積書(地金代金が別途掛かる場合は完成時に清算とします。)】を発行致します。内容にご納得頂いた上で、お支払いを済ませて頂ければ製作に入ります。

 

①【お客様の要望を出来る限り詳しく伺う】

②【それを踏まえてデザイン案を数パターン提示(手書き、三次元ポリゴンデータ)】

③【双方でデザインを推敲し決定】

④【原型の製作(製作中も逐一近況を報告致します。)】

⑤【原型完成後、最終的な原型の出来をチェック(ここで齟齬が有れば大幅な変更でもある程度可能)】

⑥【キャスト(鋳造工程、原型を元に地金へ変換)】

⑦【追い加工、仕上げを経て完成】

⑧【お客様のお手元へ発送】

 

以上、簡単に「流れ」を説明致しました。

基本的にメールやお電話等での「打ち合わせ」になりますので、通常ご来店頂ける事例より製作期間が長くなる事が予想されます。出来るだけ迅速に対応致しますが、ご理解の程宜しくお願い致します。

 

Q2

簡単なリング(文字を掘り込んだプレーンな物)を考えているのですが、【基本制作費】を考えると予算オーバーになってりまします。【基本制作費】を抑えて作って頂くことは可能ですか?

 

A2

一概に簡単なリングと言っても、彫る文字の場所や形状等で製作が「簡易、困難」を判断する事は出来ません。ですが、【基本制作費】はあくまでも目安です。ご予算をお聞かせ頂ければ、出来る限りご要望に沿える形でご提案致します。

Q3

オリジナルのロゴをシルバーもしくは真鍮で製作したいのですが、手作業で製作した場合、細かい所の再現がどの程度正確に表現出来るのでしょうか?

 

A3

当方では、三次元CADを用いた専用の加工機(ROLAND社製)を導入しています。線幅約0.25mmくらいまでの文字表現や文様もかなり正確に製作する事が可能です。もし、当方が持ち合わせている技術では難しい部分の加工は、外注になりますがレーザー加工機等を用いてご満足頂ける品物をご提供致します。